自由気ままなハンドメイド屋さん

HAMUYA工房

お知らせ

工房に新しい仲間が増えました!

更新日:

もう少しで春ですねぇ。

みなさんこんにちは、こんばんわ。工房長です♪

最近、暖かかったり寒かったり…

体調管理、大丈夫ですかー?

私は…ダメですw

本日は、当工房に新たな仲間が加わりましたので、ご紹介させていただきます!

では早速…

1月末より、当工房、相談役として就任いたしました。

ブルーデグーの男の子 ぴゅーた です!

いやー、可愛いですね、デグー☆

え?HAMUYA工房ってハムスター好きだからじゃなかったの?と思われた方(いるのかなぁ?)

工房長は小動物(げっ歯類)が大好きなのです♪

しかし、このぴゅーたくん。

ご覧の通り

ハゲがひどいんですね。

お迎えした次の日に気がついたんですよね。

右肩にかさぶたみたいなゴツゴツがあると。

最初は、一緒に入っていた子達と喧嘩でもして怪我してたのかなー店員さん気がついてなかったんだろうなーと思っていたのですが、気がついて3日目くらいからポロポロと抜け始め、これはおかしいぞ?と近所のエキゾも見てくれる動物病院へ。

まだ検査の詳しい結果は出ていないのですが、ちょうど先生に診ていただいている時にポロっと抜けたんですねー。かさぶたごと毛が。

それを診た先生「これは…カビの可能性がありますねー」

か、かかか、カビですと!?

カビと言うと聞こえがあまり良くないですので、真菌と言わせていただきます。

この真菌、幼体や老体の免疫力が低い個体が感染すると、症状が出やすいんだそう。

あと、輸入のデグー(ぴゅーたはヨーロッパ産でした)も。

お迎えした時から感染していたと考えると、ショップにいた時からと言うことになりますよねぇ…つまり、同じアクリルゲージに入っていた他の子も感染してる可能性ありますよねー。

(ショップには連絡してないのですが、したほうがいいのでしょうか…)

話が逸れました。

とりあえず、その日は便検査と患部の細菌の検査、あと、抜けた毛たちを培養液に詰めての培養検査を受けました。

顕微鏡検査で、毛の周りに集合体恐怖症の人は絶対悲鳴をあげるであろうつぶつぶが大量にあり、やはり真菌が疑わしい、との事で、真菌用の飲み薬と、肝臓の保護薬を処方されました。

そのお薬も、もう飲み終えそうなんで、ちょうど検査結果が出るであろう日曜日にどうするか決まりますかねー。

何はともあれ、相談役ぴゅーた 共々、HAMUYA工房をよろしくお願いします!

次回は最近作った作品をご紹介します!

-お知らせ
-, ,

Copyright© HAMUYA工房 , 2020 All Rights Reserved.